スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

建築映像上映会のお知らせ

今月19・20・21日は待ちに待った天満橋タツタビル古書ノ市。そこで当日は即売会以外にも、こんなイベントをご用意してみました。


こうして、造られた。

『こうして、造られた。
 - 映像でみる大阪の古き良き「建築の時代」 - 』


日時:3月19・20・21日
場所:大阪市北区天満3-4-5 タツタビル101号室 駒鳥文庫内
入場無料


20世紀の大阪はまさに建築の時代。数々の記録映像に、当時の大阪の熱気が満ちあふれています。大大阪の風景を克明に捉えた観光PR映画から、新しい時代の到来を告げる最先端ビルディングの建設記録、そして大阪が絶頂を迎える70年の万博まで。滅多にお目にかかれない貴重な映像で、その全貌にせまる上映会です。いま私たちがここにいる大阪は、こうして、造られた。

【上映作品のご案内】

大阪瓦斯ビル

大阪ガスビル(12:00 start)
御堂筋の大拡幅工事が進む1933年に、このビルは完成した。瓦屋根の木造町家が建ち並ぶ船場に突如現れた白亜のビル。しかし、工事はほとんど手づくり!



船場センタービル

船場センタービル(13:00 start)
繊維問屋が密集して集まる船場の中心部に、長さ1キロのビルを建て、その上に高速道路を架けてしかも地下鉄を通す。その豪快は1970年の大阪だからこそ。



EXPO70

EXPO’70(14:00 start)
大阪史上最大のお祭りは建築祭でもあった。エキスポならではの奇抜なパビリオンを、日本の建設会社が組織力と技術力で完成させていくさまは圧巻。



大大阪観光

大大阪観光(15:00 start)
1937年に大阪市が製作した観光映画。大都市・大阪が誇る水運や地下鉄を駆使した1日の超・大阪見物。ビル群や都市インフラ、ネオン街、工場、煤煙まで!

********************

当日は会場一階の古本屋、駒鳥文庫が臨時の休憩所兼上映会会場になります。とても小さなスペースですが、本を探すのに疲れた時には、ちょっとコーヒーでも飲んで一休みしたり、店内に流れる昔の貴重な建築映像の世界に浸ってみたり。古書ノ市にお越しの際は、肩の力を抜いて、お気軽にお立ち寄り下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

2011-03-05 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

駒鳥のささやき

駒鳥文庫公式twitterアカウントです。お気軽にフォロー下さい。

@komadoribooks < > Reload

検索フォーム

プロフィール

駒鳥文庫店主

Author:駒鳥文庫店主
天満橋の片隅で、駒鳥文庫という映画関連専門の古書店を営んでおります。ちなみにネコを飼っているのですが、名前は『店長』といいます。読みはそのまま『てんちょう』です。なので店主は平社員なのです。古本と、映画と、たまに猫。とりあえずそんな感じで日々を綴っていますのでよろしくお願いします。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。