スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

『駒鳥文庫と ANGERS のシネマルシェ』のご案内

【Cinemarche “駒鳥文庫と ANGERS のシネマルシェ”】

Cinemarche

6/22 fri ー 7/16 mon
in アンジェ ラヴィサント梅田店

駒鳥文庫が期間限定でアンジェ ラヴィサント梅田店さんに出張致します。

ミニシアターへ行こう!をテーマにしたパンフレット&ポスターコーナーやスターが一番輝いていた50年代のスクリーンや映画の友等の映画雑誌コーナー、駒鳥文庫店主が実際に読み込んで、惚れ込んで、溜め込んできた本たちを集めた店主の本棚コーナー等を、アンジェ ラヴィサント梅田店さんでさせて頂いております。

また、アンジェ店さんのスタッフが選ぶ、映画に因んだ雑貨コーナーもあり、本や雑貨との、まるで映画みたいな出会いがあなたを待っています。皆様是非ご来店下さい。

Cinemarche店内の様子

Cinemarch店内の様子2
スポンサーサイト
2012-06-24 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

駒鳥のささやき

駒鳥文庫公式twitterアカウントです。お気軽にフォロー下さい。

@komadoribooks < > Reload

検索フォーム

プロフィール

駒鳥文庫店主

Author:駒鳥文庫店主
天満橋の片隅で、駒鳥文庫という映画関連専門の古書店を営んでおります。ちなみにネコを飼っているのですが、名前は『店長』といいます。読みはそのまま『てんちょう』です。なので店主は平社員なのです。古本と、映画と、たまに猫。とりあえずそんな感じで日々を綴っていますのでよろしくお願いします。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。